読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とのこと

本と映画と音楽の話。

椎名林檎ファンが見たリオオリンピック閉会式「トーキョーショー」の感想

机の上に置いた東京事変「教育」の写真 

リオオリンピック閉会式。昨日が閉会式で音楽プロデュース椎名林檎ってことも知っていたのに録画するのを忘れて、仕事帰りにNHKのサイトで見た。

もう素晴らしすぎて、始終泣きそうになりながら見た。だって、林檎さんが日本を背負ってるし(そして林檎色つよい!)。中田ヤスタカ先生の曲、MIKIKO先生の振付け、ライゾマティクスの演出、もうどこを切り取っても素晴らし過ぎて。 

www.youtube.com

リオオリンピック閉会式「トーキョーショー」の演出全部

君が代と日の丸

まずは君が代と共に閉会式会場の床が真っ赤に染まったと思ったらR2-D2的なロボットの移動に合わせてその赤がだんだんと日の丸になる。

日の丸が「RIO」の文字に変わり、それがまた「RIO」の文字を含んだ「OBRIGADO」「ARIGATO」の文字に変わり、次々に世界中の言葉での「ありがとう」の文字が映し出される。この「ありがとう」は東日本大震災で被災地となった学校の生徒による人文字で世界中からの支援への感謝の気持ちを表している。(ちょっとビックカメラとかユニクロの袋っぽく見えた)

SHIBUYA 9:30 A.M.

渋谷のスクランブル交差点の映像が映し出される。バックに流れる曲は椎名林檎の「ちちんぷいぷい」という曲!

ちちんぷいぷい

ちちんぷいぷい

  • 椎名林檎
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 イヤホンを付けた女の子が走り出したと思ったらスクランブル交差点を新体操的な動きで駆け抜ける。いろいろなスポーツの選手たちと東京の街が映し出される、かっこいい!キャプテン翼出てきた!パックマンでてきた!うわー!ドラえもん出てきた!うわーー!AyaBambi出てきたよーー!キティーちゃん!選手達のバックの日の丸がいちいちかっこいいよーー!WARMING UP! TOKYO 2020は1964年東京大会ポスターのオマージュらしい!かっこいい!

日の丸ボールリレー

水泳の北島選手が日の丸型のボールを投げる→マラソン(キティちゃん)→サッカー(キャプテン翼)→ボクシング(パックマン)→PRIME MINISTER(首相!)。国会議事堂から安倍首相がタクシーで移動する。I will not make it to Rio in time!(リオに間に合わない!)。安倍首相がマリオになった!マリオが渋谷のスクランブル交差点を走る。ドラえもん出てきた!四次元ポケットからマリオの土管出した!なるほどー!日本から真っ直ぐ土管を伸ばして地球の裏側のリオまで繋がった!ここでバックに流れている曲はH ZETTRIOの「Neo Japanesque」と「Get Happy!」のMIX。

安倍マリオ

閉会式会場に大きな土管が現れる(観客大歓声)。マリオが「RIO」のパンフレットみたいなの開くと「RIO」→「MARIO」という文字になる。ここおしゃれ!ドラえもんが応援する中マリオが渋谷の土管をくぐって、マリオのおなじみの土管をくぐる音に合わせて、会場の土管から安倍首相出てきたー!

チームPerfume

ここからチームPerfumeのターン!会場の空中には東京オリンピックで実施される33の競技の3DCGが写し出される。Perfumeのライブ演出も手がけるライゾマティクスというアート集団によるAR(拡張現実)という技術を使って会場全体に映し出される映像。この演出はアメリカのSXSWというフェスでPerfumeのSTORYという曲でも披露されて話題になった。Perfumeが去年の紅白出たときもやってた!光る四角柱のフレームと50人のダンサー。ダンスの振り付けはPerfumeの先生MIKIKO先生!バックに流れている曲は中田ヤスタカの手がけた「1620」という曲。チームPerfumeや〜。

椎名林檎ワールド全開

ここから椎名林檎ターン。椎名林檎の「望遠鏡の外の景色」という曲と一緒に東京の夜景が映し出される。

望遠鏡の外の景色

望遠鏡の外の景色

  • 椎名林檎
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 日の丸をまとった応援団達が旗を振る。周りには手旗を振るダンサー達。四角柱のフレームが会場中心に集まって行き、出来上がったのは市松模様の東京オリンピックエンブレム!その後エンブレムのフレームが横に移動して富士山と東京の街が現れて、土管からはスカイツリー。SEE YOU IN TOKYO! 

細かすぎて伝わらない椎名林檎ファンが喜んだ演出

林檎ファンなら共感できる細かい小ネタがいっぱいあった!

  • 一瞬AyaBambi出てきた!(ここ最近の椎名林檎ライブのダンサー)
  • 最初の曲「ちちんぷいぷい」!自分の曲!(笑)
  • 演奏はSOIL&"PIMP"SESSIONS!(椎名林檎と度々コラボ)
  • 編曲は村田陽一さん!(椎名林檎の曲の編曲も手がける音楽家)
  • 日の丸リレーの映像で双六エクスタシーツアーの東京事変メンバー紹介映像を思い出す。
  • マリオの時の曲がH ZETTRIO!ヒイズミさん!(東京事変の元メンバー)
  • 映像監督は児玉裕一さん!(椎名林檎、東京事変作品の映像監督であり、椎名林檎の旦那さん)
  • ARの時の曲は中田ヤスタカさん!(椎名林檎とは「熱愛発覚中」という曲でコラボ)
  • 市松模様のオリンピックエンブレムを見て林檎さんが双六エクスタシーツアーで使ってた市松模様のギターを思い出す。
  • ダンサーが振る手旗は椎名林檎ライブの必需品。林檎さんほんま旗好きやな。
  • 最後の曲「望遠鏡の外の景色」!また自分の曲使ってる!(笑)

日の丸大好き林檎さん

サッカーワールドカップのために作った「NIPPON」という曲の歌詞が右翼的だと批判され、昨年のフジロックでファンが振っていた日章旗モチーフのライブグッズが右翼的だと批判され、ことあるごとに右翼と言われていた林檎さん。この人は右翼とかそういうのじゃなくてたぶんデザインとして日の丸が好きなんだよね。昔フェスで着ていた体の横に日の丸ついた真っ白ワンピースめっちゃかっこよかったし、去年のフジロックも白いワンピースに頭に赤いリボン付けて日の丸モチーフだった。今回ばかりは日本アピールのために堂々と日の丸使い放題で、よかったねーよかったねー報われたねー林檎さん!と思いながら見た。

東京大好き林檎さん

バンドには「『東京』事変」という名前を付け、曲の歌詞には「東京」「御茶ノ水」「池袋」「新宿」とか東京の地名を度々入れてくる東京大好きな林檎さん。だから「東京」オリンピックに対する思いは並々ならぬものなんだろうな。

椎名林檎は 裏方に回りたい

東京事変解散したぐらいからのインタビューではしきりに「裏方に回りたい」と話していて最近はCMとか他のアーティストへの楽曲提供を盛んに行なっていた。僕は林檎さんの曲と声も好きなのでできれば表に立ってほしいと思っているので裏方に専念するのはさみしいなーと思っていたんだけど、まさか日本を代表する「裏方」を手がけることになるなんて、恐れ入りました。これをきっかけに椎名林檎に興味を持つ人が増えれば最高。海外の人も興味を持ってくれるといいなー。

東京オリンピックが楽しみになった

椎名林檎以外にも日本を代表するゲームやアニメのキャラクターがたくさん盛り込まれていて大興奮でした。スポーツとは対照的な位置にあるゲームや漫画といったサブカルチャーがオリンピックというスポーツの祭典と融合されているというのが素晴らしいなと思った。もうね、世界中の人の前で林檎さんの曲バックにドラえもんの映像が流れるとか、こんな未来を誰が想像しただろうか。いい世の中になったなーまじで!

 東京オリンピック、これまではエンブレム問題とか新国立競技場とかネガティブな話題ばかりが目立っていたけどこの閉会式の「トーキョーショー」が日本中からも世界の人達からも絶賛されていて一気に明るくなってきた。

東京オリンピックの開会式も同じクリエーター陣で作っていくだろうから4年後が今から楽しみで仕方なくなった!生で見たいけどチケットはものすごい争奪戦になるんだろうな〜。

まとめ:日本やれるぞ

シンゴジラにしても今回の閉会式にしても「いいもの」が作られてそれがみんなに評価されて、最近世間に「日本やれるぞ」っていう空気が広まっていてすごくいいですね!この調子でこれからもいいものつくっていこう、日本。

日出処

日出処

 

 この記事もおすすめ  

↑ 東京の街に椎名林檎あり

↑ 2016年に買ってよかったCDのまとめ。

↑ 2016年に買ってよかったもののまとめ。