読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とのこと

本と映画と音楽の話。

自己紹介

 このサイトについて

本とのこと-このサイトについて
  

 自己紹介

りゅーまち

1987年11月11日生まれ

高専卒業後、SEとして働いている。本を読むのが好き、映画を見るのが好き、音楽を聴くのが好き。書くのも好き。自分の好きなものを好きなだけ語る時間ってなかなかない。このサイトは自分の好きなものをただただ語りたくてやってます。好きなものって人それぞれ違うけど重なったその一部が誰かに響いてくれたらうれしい。

本のこと

小さい頃に図書室の本を読んでいたりしたけど、大きくなると本なんてほとんど読むことがなくなった。

社会人になってから「社会人なんだから小説ぐらい読まねば」と思って、伊坂幸太郎さんの「グラスホッパー」を読んだのがきっかけで本のおもしろさにはまった。それからは伊坂さんの小説を中心にしてぱらぱらと読書。

「遅読家のための読書術」という本を読んでから読書量が増えた。Kindle Paperwhiteを買ってから電子書籍を読む量も増えた。

音楽のこと

音楽は小さい頃からJ-POPが好きで自分でMD(なつかしい)に録音してはそれを何度も聴いてた。

まだ小学生の頃に父親が買った椎名林檎の「無罪モラトリアム」を聴いていてその頃からずっと好き。初めて行ったライブは高専生のときに行った東京事変「大人」のツアー。「雪国」で登場した林檎さんを今でも覚えてる。衝撃的にかっこよかった。

学生のときはバンプやRADやアジカン辺りを聴いていた。YUKIは「joy」のアルバムで一気にはまった。

社会人になってから凛として時雨やサカナクションが好きになってライブにもよく行くようになった。その後はワンオク、9mm、[Alexandros]、the HIATUS、アルカラなどなど好きなバンドが増えていく。

PerfumeはBaby cruising Loveぐらいから気になる存在になってきて「⊿」のアルバム買ってから完全にはまった。直角二等辺三角形ツアーで初めてPerfumeを観る。

聴くのはずっと邦楽中心。

映画のこと

映画はたまに見るぐらいだった。年に200本近く映画を見る[Alexandros]の川上洋平さんをかっこいいなーと思って映画たくさん見たいなーと思っていた。よく見るようになったのは最近。邦画中心。